スタッフブログ

2015.08.03更新

連日の35度を超える猛暑にマラソンするのも命がけといった感じです。5年後の東京五輪では選手も大変だろうなぁと想像してしまいます。

6月、7月の木曜日は昨年と同様に、保育園の健診を2園、小学校の健診、8020よい歯のコンクール審査、夏休み親子 歯と口の発見教室での講話と毎週のように出かけておりました。
保育園の健診と小学校の健診で0歳から12歳までのお子さんの歯を診ました。確かに虫歯の本数は減っていると思われますが、みんなもう少し歯磨きができるといいのかなと感じています。夏休み中にかかりつけの歯医者さんで今一度チェックしてもらうといいでしょう。
8020よい歯のコンクールでは市内の歯科医院から推薦のあった、80歳以上で健康な歯が20本以上残っている方を審査し表彰しています。歯が健康な方は元気な方が多いです。やはり食事を美味しく召し上がれるからでしょうか。
夏休み親子 歯と口の発見教室は小学校3、4年生と保護者の方対象の教室です。歯科医の話の他に歯垢を顕微鏡で見たり唾液のpHを調べて炭酸飲料などの飲み物とpHを比較したり、染め出しをして自分の歯を観察したりと盛りだくさんの内容になっています。グループごとに作業していく合間に、歯科医によるお口のチェックと相談の時間もあり、どの父兄の方も相談したいことがたくさんあったようで時間をオーバーしてしまいました。

忙しいように思えますが、最近は軟式野球に夢中になっています。
大学時代の先輩後輩に加え埼玉県内で声をかけて集まった同業メンバーで作ったチーム、さらに患者さんからのお誘いで参加し始めた朝野球のチームにとどちらも慣れないながらキャッチャーをやっています。本格的に野球をやるのは大学を卒業して以来なので25年ぶりくらいになるでしょうか。久しぶりの試合に野球の楽しさを再認識しています。誰か撮影してくれる人がいればキャッチャー姿も披露できるのですが(;^_^A

投稿者: 大岩歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、北浦和にある大岩歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 048-886-1817.png
  • WEBからのご予約
staff staff blog