スタッフブログ

2014.09.27更新

こんにちは
今回は、保険診療での歯石除去の流れについて書いてみたいと思います。

患者さんの中には歯石除去を「1回で終わらせてください」と仰る方がいます。
ですが、保険診療では1回で歯石除去をすることができません。

保険診療にはルールがあります。
病名に沿った治療のルールです。

歯石除去=歯周病の治療 となります。

順番としては、
 検査→歯石除去→検査→再歯石除去→検査
といった感じでしょうか。

えぇ!?なんで、こんなに検査するの?と思われるかもしれませんが、
お口の中の状況によっては、多少変わってきます。
また、歯石の付着状況によっては、1回目の歯石除去で6回ほど通院していただいています。

通院回数が多くなると大変かもしれませんが、一度一通りの流れを終了し自宅でのケアと定期受診をしていただくことで、次回からの通院回数は減っていくと思われます。
定期的に通院されている方の中には、毎回2~3回ほどの通院で終了される方もいらっしゃいます。清掃状態が良好であれば、再歯石除去の必要がなくなるためです。

みなさんも、ホームケアと定期受診で、自分の歯を残していきましょう!

投稿者: 大岩歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、北浦和にある大岩歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 048-886-1817.png
  • WEBからのご予約
staff staff blog